2018年を振り返って|去年より進歩した?


2018年も残り数日となりました。
今年を振り返りますと、地味な日々でしたが、毎月ちょっとした出来事はありました。

ブログを始めたのは3月の中旬、春の足音が聞こえてくる頃でした。
1回目の記事を書いた週末、外食で食事がテーブルに届くまでの時間、連れあいに「ブログを始めた」と言うと、すぐにスマホで見られ、大笑いされました。
「ハゲに悩んでたんや、ブログを始めたからには続けなさいね」と、食事の会話が盛り上がりました。
レストラン東洋亭
わたしのハンドルネーム「けつお」は、興味が無くなると飽きてしまう、尻を割ることが由来です。


このブログは読んでくださる方によって、印象は違うと思います。
発毛・育毛方法がほぼ定まり、髪が増えた状態から始めていますので、これから取り組む方には、ご参考になるかと思います。
逆に「この方法はお勧めできない」ということも書いておりますので、失礼になるとも思っています。お許しください。

一休さんが、こんな歌を残しておられます。
「分け登る ふもとの道は多けれど 同じ高峰の月をこそ見れ」
山を登るにはいろんな道があるけれど、目標は一つ。ということだそうです。
満月
発毛・育毛ブログの目標は、その名のとおり髪フサフサ!
いつかみんなで「髪増えたー!ばんざーい!」と喜びあえる、夢のような日が来たらいいなぁ。

2018年の工夫の進歩

2018年11月に、医薬品のフィナステリドと外用ミノキシジルを使って5年が経ちました。
5年間、薬を使う以外にもいろいろと試行錯誤を積み重ね、2018年もわたしなりに進歩がありました。

白髪染めを上手にできるようになりました。
趣味でシャンプーを作りはじめました。
おでこのシワとほうれい線の対策も始めました。


わたしのライバルはわたし

では、去年から進歩できているのかどうか、結果を画像で見比べたいと思います。
去年の頭頂部
周囲の人々が楽しそうに食事をする中、過ちを謝罪するかのようなポーズで頭頂部を見せ、緊張するわたし。
今年の頭頂部
頭頂部はボリュームが増え、つむじも目立たなくなってきました。
髪質も「うねり」が減って、しっかりしてきたように思います。


去年の前髪
今年の前髪
前髪も「髪の保湿」にこだわったせいか、しっかりしてきました。
もっとがんばれ!

無造作ヘア
この髪型は年齢的に似合わないのですが、前髪の量のご参考に。


まとめますと、
頭頂部のボリュームが増えて良かった。
前髪が伸びて良かった。
おでこのシワが薄くなって驚いた。

2018年もじわじわと前進できて、ホッとしております。

暖冬とは言え、これから寒さは厳しくなりそうです。
どうぞお体ご自愛ください。


関連記事

コメント

非公開コメント

けつお

30代の後半から髪のボリュームが減り、
39歳で髪の量や質が急に変化、44歳は誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの塗り方を工夫、生活習慣の大改善で薄毛克服に取り組んでいます。

抜けるならフィナを飲もうホトトギス
生えぬならミノキを塗ろうホトトギス
伸びぬなら生活改善ホトトギス

問題発生 →工夫 →失敗 →改善
を繰り返す苦悩の日々で、「もうダメだ」と挫折を何度も味わっています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。


ブログ村 発毛ブログ・育毛ブログ

  使用中、使用したaga治療薬



試した中で唯一、塗るとボリューム
アップできた外用ミノキシジル。 
髪を立たせるように整えるのがコツ
で、ベタつかずゴワつく感じです。
フォリックスは痒み少なめで、前髪
に効くという噂もあり、アデノシン
配合の希望つき、そんな理由で最近
は主にフォリックスです。    


1回の注文でフォリックス2本とフィナ
ロイド100錠が届くので手軽です。 



男女兼用のフォリックス、2%です。
おそらく保湿に配慮されており、外用
ミノキシジルで痒い経験をされた方は
試す価値があると思います。    

フォリックスを使うにはロゲインなど
の容器やスポイトがあると便利です。
容器の再利用は育毛のポイントかも?


フィナステリド・フィンペシア  
これなしで育毛は考えられません。
フィナステリドは99.7%の確立で 
薄毛の進行を止めるそうです。  


フィナステリド・プロペシア   
潤沢な予算があれば、プロペシアが
良いです。わずかにジェネリックよ
り効果が良いそうです。