2020年2月の髪|育毛7年目


フィナステリドを服用して、6年が過ぎました。

6年前「何をしても無駄、もう髪のことは絶望的、生えてもすぐに抜けて安定して維持することは出来ない、復活なんて夢のまた夢、今の時代ではまだあり得ない」と、育毛をほとんど諦めていました。
髪はどんどん抜け、急に見た目が変わり、貧相になった「次の自分」を受け入れられずに苦しんでいました。
フサフサからハゲ、極端から極端へ変わることはストレスでしかありませんでした。

さて、いつも通り、洗髪直後でもなく、整髪料もなし、無理せず自然に手グシだけの普段の状態です。
2020年2月の育毛の状態
散髪に行くタイミングを逃し続けて伸び放題、見苦しいですね。
長く伸びるとボリューム感も減って、いけてないです。
記事を書いたのを機会に、散髪に行こうと思いました。

前髪伸びました
この角度だと、前髪の長さが分かると思います。
もう少し密度が欲しいかな。

去年の12月、散髪屋さんに
「前髪伸びすぎですよ、もっと切った方がいい、わたしに言わせれば長過ぎです」
と、6年前には考えられなかった言葉をいただき、われながら驚きました。
6年前は「上も薄いですけど、前はほとんどありませんね、育毛がんばってください!」と、髪を切りながら応援されていました。

わたしは「髪は少し少ないですが、コシがありますよ」と商売上手な散髪屋さんより、正直に言ってくださる散髪屋さんの方が好きで、信頼しています。
どうも都合良く自分を見るクセがありまして、客観的な現実に飢えているからです。

嘘で飾った牢獄より、自然体が好き、
化粧の濃い人より、薄い人が好き、
おとぎの世界より、苦労して得る世界が好き。

育毛に成功した方々は「本数が増えてから、数年かけて髪にコシが出てきた」と、実体験を語ってくださいます。
短い髪が増える →長く伸びだす →太くなる

調子に乗って前を伸ばし、正面に下ろすと口の上まで届いています。
きっとハゲだったことがコンプレックスで、伸ばすことに執着しています。
もういいよね、十分だよね。

でも、長い方が洗髪が上手くいっているのかどうか判断しやすいんです。
短いと、何で洗ってもほとんど同じですし。
髪の長い女性はヘアケアが大変なんだなぁと、今頃知りました。
( 'ノェ')コッソリ 若い頃、ピュアシャンプーの紫の香りにイチコロでした、わたし。

ワンポイント
自分にバッチリ合った洗髪をすると、髪が自然に立ち上がり、ふわっとした感じになります。
そうすると、頭皮の水分・油分もバッチリ合って、かゆみやフケがほとんど無くなり、頭皮が柔らかくなります。
油分と水分、そして空気のバランスが良いと言った感じでしょうか。
四大要素、地水火風って言いますよね?
わたしが思うに、頭皮・水分・油分・空気です(笑
油分が多いとベタッと油っぽくなって、ボリューム感が無くなります
ムースなどを塗るとボリューム感は出せますが、ベタつきがちょっと
乾燥するとパシパシになって、これまたボリューム感が無くなりフケも出ます
安い固形石鹸などで洗うと、超乾燥して爆発したみたいなボリューム?が出ます


では、去年の今頃のわたしと比較してみたいと思います。
去年との髪の比較、増えました
オヤジが並ぶとキモい(笑

髪が圧倒的に伸びました
去年は去年で「増えたなぁ」と思っていましたが、それより増えて伸びました。
眉毛や目を軽々クリアし、去年の自分に圧倒的に勝利しました。
怠ることなく、めんどくさいミノキの塗布、洗髪の改善を続けた結果だと思います。

わたしにとって、もう頭頂部(真上)はほとんど問題が無いので、正面の髪が増えることが大切なんです。
この6年、停滞もなく後退もせず、じわじわ増え続けています。

6年が過ぎて思うことは、
毎年増える方法を選んで良かったです
しかも、薬代も、カットも、毛染めも、洗髪も、結局は安かった!
もう鏡を見てガッカリしたり、悩んだり苦しんだりしていません
薬局に行く頻度が激減しました
6年前は「遠目では70歳くらいに見える」と言われてガッカリしたのに、今では「ご主人、若いね」と言われたりしてホッとしています

ワンポイント
心理学も仏教も、「人の認識の第一段階は、色と形しか把握できない」ということで一致しているようです。
心理学では情報処理アプローチ、仏教では眼識(六識の一)と言うようです。
ですから、初対面から内面を見るなんてありえないと思います。
わたしの内面は、髪より黒々としています。


不思議なことに、新しく生えてきて伸びた髪には白髪がほとんどありません。
( ・ω・)モニュ?

ぱっと見は、35歳の全盛期に近づいたように思います。
※ボリュームが減りだしたのは36歳からです
全盛期との髪の比較
密度が違うんですけど。
うわぁ、肌のハリも全然違う
青春終盤の頃と初老の髪との比較
あと1~2年で、育毛の目的は完全に達成できそうなのですが、
浦島太郎みたいに40代の10年損した!
(_ _ガク


育毛で心がけていることは、
毎日0時頃に必ずフィナステリドを服用する
毎日1回は必ずフォリックスを塗布する、出来れば2回
洗髪にめちゃくちゃこだわる、頭皮と髪を健やかにすることは育毛以前の問題だった!
と、この3つです。

女と酒とカメで遊ぶ竜宮城の幻想から離れ、
フィナとミノキと洗髪ですな。

そうして、こうして、そんなこんなで、いよいよわたしに弟子が誕生するようです。
もちろん、
・医師の診察を受けること
・予算の許す限り正規の医薬品を使うこと
・洗髪にこだわること
この3つを基本に、友人達が試して惨敗した方法、わたしが3年試して無駄だったこと、6年かけて得たコツをアドバイスするつもりです。

経過はまた、改めてご披露しますね。わくわく!


関連記事

コメント

非公開コメント

けつお

30代の後半から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの塗り方を工夫、生活習慣の大改善で薄毛克服に取り組んでいます。

抜けるならフィナを飲もうホトトギス
生えぬならミノキを塗ろうホトトギス
伸びぬなら生活改善ホトトギス

問題発生 →工夫 →失敗 →改善
を繰り返す苦悩の日々で、「もうダメだ」と何度も挫折を味わっています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。


ブログ村 発毛ブログ・育毛ブログ

  使用中、使用したAGA治療薬

ブログ記事「育毛の費用|理想と現実」



試した中で唯一、塗るとボリューム
アップできた外用ミノキシジル。 
髪を立たせるように整えるのがコツ
で、ベタつかずゴワつく感じです。
フォリックスは痒み少なめで、前髪
に効くという噂もあり、アデノシン
配合の希望つき、そんな理由で最近
は主にフォリックスです。    


1回の注文でフォリックス2本とフィナ
ロイド100錠が届くので手軽です。 



男女兼用のフォリックス、2%です。
おそらく保湿に配慮されており、外用
ミノキシジルで痒い経験をされた方は
試す価値があると思います。    

フォリックスを使うにはロゲインなど
の容器やスポイトがあると便利です。
容器の再利用は育毛のポイントかも?


フィナステリド・フィンペシア  
これなしで育毛は考えられません。
フィナステリドは99.7%の確立で 
薄毛の進行を止めるそうです。  


フィナステリド・プロペシア   
潤沢な予算があれば、プロペシアが
良いです。わずかにジェネリックよ
り効果が良いそうです。